一般財団法人さいたま市都市整備公社

文字サイズ
小
標準
大

トップページ > 施設のご案内 > 大宮情報文化センター(JACK大宮)

施設のご案内

大宮情報文化センター(JACK大宮)

jack.jpg大宮情報文化センター(JACK大宮)は、大宮駅西口駅前に位置し、利便性に富んだ商業ビルです。建物は三者(放送大学・さいたま市・公社)での区分所有建物となっており、ビルにはプラネタリウムを上映する宇宙劇場や放送大学の埼玉学習センターなどがあります。また、公社の事業としては、公社持分(約7割)について、事務所及び店舗並びに各種学校等にフロア賃貸事業を行っています。

建物概要

建物名称 大宮情報文化センター(JACK大宮)
所在地 さいたま市大宮区錦町682番地2
構 造 鉄骨造、鉄筋コンクリート造及び
鉄骨鉄筋コンクリート造
規 模 地下2階・地上18階
延床面積 33,697.92㎡
完成年月 1987年(昭和62年)7月
主な用途 事務所、店舗、学校、劇場
警 備 機械警備・有人警備併用
駐車場 自走式・機械式併用 最大110台
エレベーター数 6基

JACK大宮「愛称」

ビル建設時新しい大宮(旧大宮市)のシンボル施設として、市民をはじめ広く一般の方々に認識してもらうとともに、その周知を図るため、親しみやすい「ビルの愛称」を募集しました。

その結果、市内をはじめ県内外から、1,200通余の応募が寄せられましたが、審査の結果「JACK大宮」と決定しました。

愛称の「JACK」とは‥‥‥

JACK(ジャック)とは、「船首につける旗」の意味で、この新しいシンボルが、21世紀への航海の最先端を走る旗印として、「のびゆく大宮」を象徴するものです。

お問い合わせ先

 一般財団法人さいたま市都市整備公社 事業1課 施設係
 TEL : 048-729-6397(直通)

jack2.jpgjack3.jpg